2007年10月29日

彼の名はオオツカ

わたしはかれこれ7年間同じ美容室に通っている。

美容室に行くのは1ヵ月半に1度の割合。
これまでに50回は行っていることになる。
余談だが、この美容室にはスタンプカードがある。
20回くらい行けば、スタンプで埋まるのだが、
まだ1度しかたまった事が無い。
計算が合わないが、今日のお題ではないので、
放っておく。

時期的に今日はその美容室に行くべきだと感じた。
電話をして予約を入れようとした。
でもそこで問題が起きた。

いつも切ってくれている担当の名前が思い出せない。

別に、最近新しい担当にした、
関係が希薄だから、と言うわけではない。
7年間、退店する関係で担当が替わったことがあったが、
その彼は7年前から店にはいた。
担当をしてくれているのは、前の人が辞めた3年くらい前からのこと。
いつもお任せにしている。

・わたしと同じく静岡出身である。
・確か歳は2、3こ下である。
・奥さんがいる。子供もいる。
・実家は床屋である。だから多めに髪を切りたがる。
・大型二輪の免許はあるが、車は持っていない。
・Uターン願望があるが、どうしようか悩んでいる。

こんな情報は頭に浮かぶのに、名前が出てこない。
なぜだろう、前回もそうだった。
大きな店ではないので、電話して「若い男性」と言ってもいいのだが、
7年前から顔を合わせているのに、
よそよそしい感じがして嫌である。
しかも「若い男性」の響きが、違った意味で勘違いされそうにも思う。

思い出してから電話しよう。
どんな名前だったか考えた。

確か、前の会社にいた人と同じ苗字だった気がする。
そこで、前の会社にいた人を思い出そうとしたが、
その人が生理的に受け付けない性格だったとしか思い浮かばなかった。

確か、静岡ならではの苗字だった気がする。
稲葉、望月・・・どれもしっくりこない。

さて、ア行だったか、カ行だったか、
3文字だったか、4文字だったか、
それすら分からなくなっていた。

まあいいや、来週になれば思い出すだろう、
とあきらめ、出かけようと定期をポケットに入れたとき、
閃いた。
前の会社にいた人の苗字ではなく、
前の会社の本社がある最寄り駅だと。
そうだ、オオツカだった。

思い出すや否や、予約の電話を入れて、事なきを得た。


さあ、こうやって書けば忘れないでしょ。
って、大丈夫?おれ。
posted by しのいち at 00:08| 東京 ☀| Comment(10) | TrackBack(0) | いろんなオハナシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
わたしも最近固有名詞怪しいです。だからしのいちさんの気持ち痛い程よくわかります。二人して30代の証なんでしょうか?流行りの脳トレーニングでもすべきなんですかね〜。
Posted by junko at 2007年10月29日 08:30
私はもう早くから頭の中に消しゴムがあるので、
1〜2度会った・見ただけの名前はまず覚えてません。
同席していても、聞いたそばから忘れていきます。
重症です。
美容師さんの名前が思い出せなかった時は、姿かたちを
説明したら判ってくれました。「誰々に似てる」の
「誰」かももはや出て来ない昨今です。
しのいちさんは自力で思い出せただけ、まだ軽症ですよ。
Posted by みすと at 2007年10月29日 16:04
junkoさん、どうもです。
わかるでしょ。
最近、記憶力が衰えているし、
覚えているつもりでも、覚え方が間違えていたり。
若年性痴呆症?しましょ、脳トレ。

みすとさん、どうもです。
すばらしい消しゴムをお持ちのようですね。
ある本に書いて買ったけど、思い出せない時、
諦めちゃいけないんですって。
ボケるのが早くなると。
Posted by しのいち at 2007年10月30日 01:26
あははー!おもしろーい♪♪
忘れたまま放っておいて、思い出すのを待つよりも
記憶を辿って、こうやって思い出すことは脳にいいらしですよ^^
今度はブログに書いたコト忘れちゃったりしてwww
ちなみに私の姉も美容師です(* ̄▽ ̄*)ノ"
Posted by れいめん at 2007年10月30日 11:27
れいめんさん、どうもです。
うん、脳にいいらしい。
でも、たぶん次回にはまた忘れて
同じように思い出さなくてはならないから、
ブログに書いてみた。
お姉さん美容師だと、切ってもらうことあるの?
Posted by しのいち at 2007年10月31日 01:38
しのいちさん、最高!!!
美容師として、言わせて頂きます!

・・・という私も、お得意様から頂いた今年の年賀状に
○○○美容室 チーフ様
という宛名で届き、
裏には、「そういえばチーフの名前を知りません」と書かれていました。
新年早々、大笑いしました。
仰るように、話した内容は覚えていて貰えるのですよね。
名札?つけた方がいいですかしら(笑)。

反対に、私はスーパーとかで、お客様にお会いして、
声をかけられても、お名前が分からず、
何とか記憶を辿りながら、思い出すまで立ち話・・・
なんて事がよくあります。
鏡越しでお会いすると、ご無沙汰の方でも、
担当した方なら、必ず思い出すのですけどね。

それにしても、笑わせて頂きました。
大塚さん、私も覚えて置きます。
彼も、ブログに登場させて貰って光栄?でしょうね。

Posted by ほたる at 2007年10月31日 01:58
もうずっと姉にお願いしていますよー。
たまぁ〜〜に違う美容室行くけど、月1度は行ってます。
吉祥寺です♪よかったぜひ〜☆ミ
Posted by れいめん at 2007年10月31日 12:15
ほたるさん、どうもです。
やはり、美容師のほたるさんにもありましたか、そんなことが。
話した内容は覚えているんですけどね。
以前、街中で50代くらいのオジサンに
「元気かい?」
と声を掛けられて、適当に話を合わせたことがあったけど、
未だにそのオジサンが誰だったのか、思い出せません。

れいめんさん、むしろお姉さん頼みなのね。
地元じゃなくて、吉祥寺だったら近所だからね。
そうかあ、吉祥寺かあ、いきなりお任せってアリなのかな。

Posted by しのいち at 2007年11月01日 00:23
ふふふ(*^-^)
結構、必死で考えてる時には出てこーへんものやね。
『あ』から順番に考えたとしても、あっさり通り過ぎちゃったりね。

あたしの美容室の担当の方の名前は覚えてるけれど、他のアシスタントの子達は、ニックネームでしか覚えてへんよ。
『カルロス』『てっちゃり』などなど。
Posted by たえんちゅ♪ at 2007年11月01日 11:29
たえんちゅ♪ の姐さん、どうも。
「あ」から考えても出てくるわけないよな。
だって、4文字だったら50×50×50×50の確率だもんなあ。
ニックネームかあ、案外自分にニックネームがつけられてるかもよ。
Posted by しのいち at 2007年11月03日 01:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。