2006年11月09日

ジョッキ黒

先日、このブログで黒い発泡酒を絶賛したが
第三のビールでも黒が出た。

Image012.jpg

黒い第三のビール・・・
第三の黒いビールと言ったほうがピンと来る。

「ジョッキ生」の限定版「ジョッキ黒」。
「生」じゃないの?という手厳しい指摘もあるが、
元々生ビールではないので、
どうでもいいことである。

味はどうか。
かろうじて、黒ビールらしい香りが微かにする。
良くも悪くも飲みやすい。
黒ビール独自の甘ったるさはまったく無く、
水のようにゴクゴクいける。
だがそれは黒ビールならでは、とは違う。

第三のビールがビールテイスト飲料ならば、
黒についても「黒風味」である。

みりん風味には、みりんと違ってアルコールが入っていない。
いわしハンバーグは、どうしても魚の味だ。
それと同じく、
黒い第三のビールと黒ビールとの間には埋まらない溝を感じた。



posted by しのいち at 02:42| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | ビールのオハナシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これ買うのけっこう勇気いるな・・・
しのいちさんはチャレンジャーですね。
ちなみにおつまみはなんでしたか?
Posted by louise05 at 2006年11月09日 12:38
おっ試したのね〜!
ふむふむ、文面から察すると、缶の秋冬らしさとは裏腹に、夏味っぽいね?黒なのにさっぱり。でも限定だから飲んどくべきかしら。
私は最近珍しくビールお休み中。日本酒にはまってます。少量ずつだけどね。
Posted by あさっち at 2006年11月09日 21:19
あ、そういえばね、ビールじゃないけど、熊本には、黒っぽいみりんみたいなのがあるんだよね。「赤酒」っていうんだけど、飲用でもあるし料理用でもあるというなんだかよくわからない、甘い、みりんみたいなお酒。
ネットで検索したら多分どこかにはあると思うので、いかが?
私でっか。私は甘すぎて飲めまへんわ。
Posted by apple mint at 2006年11月10日 00:06
louise05さん、どうもです。
これはねえ、勇気要りましたよ。
ただでさえ、第三のビールはなかなか買わないから。
つまみはポテコでした。
これと相性のいいつまみはなんだろう。

あさっち、どうもです。
確かにさっぱり。
でも否応なしにさっぱりだったというのが正しいかも。
あら、最近は日本酒ですか。
意外ねといいたいところだけど、
飲めるクチだもんね。

apple mintさん、どうもです。
そんなに甘いの?その「赤酒」って。
酔い易そうだ。
ちなみに戦争中は、
工業用のアルコールを飲んでいたらしい、
と言う話を聞いたことがありますよ。
Posted by しのいち at 2006年11月10日 01:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。