2012年01月22日

いたずらもどき

わたしの車は日産ノート。

自宅前には停めることができないため、
歩いて2分程のところに駐車場を借りている。
平日は鉄道で通勤しているから、
運転するのは週末のみ。
駐車場で車と対面するのも週末のみ。

なんとなくである。

DSC_0265.JPG

駐車場で我が車を見て、
直感というのだろうか、違和感を感じた。
フロントのパーツ違くないか。
日産のエンブレムの下。
こんなシルバーのパーツだっただろうか。
このパーツも本体色と同じだったはず。
誰かのいたずらか。
1週間ほったらかしであるのをいいことに。
わたしの車、目立つ色だもんなあ。
深夜はヤンキーがたむろしているのであろうか。
とにかく気が気でならない。

その後まもなく運転した訳だが、
すれ違う日産ノートを食い入る様に見る。
そこそこ一般的な車種のため、すれ違うことはすれ違うが、
こういう時に限って前の型ばかりで参考にはならない。

ただ、この不安は家に帰ってあっさり収まる。
日産のホームページで確認をした。
「百聞は一見に如かず」のたとえはちと違うが、
一見にして、ぐうの音も出ないと言ったところか。

結局、わたしは自分の車をよく知らない、覚えていないというだけのことだった。
そもそも色違いのピッタリはまるパーツを替えるなどという、
痛手を与えないいたずらってなに?
まったくもって、どうでもいい無駄な労力だった。


ちなみに車の色、ブルーターコイズチタンパールとか言うらしい。
巷で運転しているのを中高年のオバサン以外に見たことがない。

わたしのセンスが問われる。



posted by しのいち at 23:29| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | いろんなオハナシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。