2007年10月31日

たかな

今日、ラーメンを食べていたら、高菜をくれた。
わたしだけに。

常連と言えるほど、
通っているわけでもないのに。
なぜだろう。

カウンターでラーメンを食べていたら、
カウンター越しに店員が潜めた声で
「高菜好きですか」
と突然話しかけてきた。
あまりにも突然だったが、
「え?あっはい」
とかろうじて答えた。
すると、レンゲに載せた高菜を
食べているどんぶりの中に入れてくれた。
まあ、美味しかった。

でも、なんでわたしだけ。
そんなに高菜が食べたそうな顔をしていたのだろうか。
それとも、元々高菜を食べたそうな顔をしているのだろうか。
不思議さが残るが、
もっと、この店に行かないとダメでしょ。


あっレンゲ一杯の高菜で売り上げアップ?

posted by しのいち at 22:59| 東京 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | いろんなオハナシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。