2007年09月24日

4大メジャー制覇

まず初めに断っておく必要がある。

シャラポワの話でも、ウッズの話でもない。
わたしの話である。

では、テニスもゴルフも縁遠いわたしが制覇した
4大メジャーとは・・・。

4大ビールメーカーの工場見学。

一気にスケールが小さくなった。
努力も実力も要らない、米粒のような世界。
でも、制覇した事実は確かである。

2年前のサントリー武蔵野工場に始まり、
アサヒの守谷工場、キリンの取手工場に行った。
そして最後に行ったのが、サッポロの千葉工場である。

今から1ヶ月以上も前の暑い日。
1ヶ月以上も前の話をするのは、ブログをサボっていたせいだ。
猛暑というか、酷暑、爆暑なころのとある日。
津田沼の駅からバスに揺られて工場へ行った。

ビール工場の工場見学というのは、
今回のサッポロもそうだったが、
相場というか、お決まりのパターンがある。
まず、工場は交通的に便の悪い所にある。
最寄の駅から、派手なロゴが入ったラッピングバスで工場へ向かう。
見学時間は1時間。
見学の正味は40分で、後の20分がビールの試飲だ。
工場内は、企業秘密ということで撮影禁止。
実は、これらは4大会社まったく一緒である。

さて、サッポロの工場見学についてだが、
上記の通り、写真がなく、1ヶ月以上も前のことなので、
様子についてはコメントできず・・・。
ただ、為になったことと言えば、
ラベルの恵比須さんが2匹の鯛を持っているという、
「幻のエビス」の存在。
あれは500本に1本の割合で作っているらしい。
居酒屋でエビスを飲むときには要注意だ。

工場見学そのものについては、
あっさり、おざなりにやり過ごして、
試飲後、ほろ酔い加減で帰ろうかとすると、
サッポロの場合、そうはいかなかった。

「銀座ライオン」を併設しているのだ。
わずか20分の試飲に飽き足らず、
空きっ腹にビールを流し込んだ胃袋状態に、
「銀座ライオン」の存在は有無を言わせない。
なるほど、無料では帰さない気だ。

昼食をまだとっていなかったわたしは、
「銀座ライオン」に屈し、無条件降伏した。

4大メジャー制覇の今後についてだが、
「まだオリオンビールがあるのでは?」という声が聞こえそうだ。
だが、オリオンビールの工場は沖縄にしかない。
20分に試飲の為に、沖縄に行くのだろうか。

ありえない。



posted by しのいち at 01:43| 東京 ☔| Comment(7) | TrackBack(0) | ビールのオハナシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月20日

スタウト

さぼっていた1ヶ月。
秋限定ビールが店頭に並び、
季節を感じる。

そして今日、ぶらりと寄ったコンビニで、
目新しいビールを見つける。

Image1221.jpg

一番搾りの黒ビール「スタウト」。

正直、限定ビールが多く現れる中、
やや新ビール熱が冷めて来ている。
それでも、ここはビーラーとして飲まないわけにはいかない。
そんな使命感を持って購入。

味はどうだったかというと、
「ごく普通」が適当な感想。
ほかにコメントが見当たらない。

どうした、この1ヶ月で味覚までもが鈍ったのか、おれ。
posted by しのいち at 01:53| 東京 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | ビールのオハナシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月19日

沈黙を破る

とはよく言ったもので、
つまりのところは一ヶ月サボっていただけのことなのだけど。

これまで、五月病だの夏バテだの理由をつけてたが、
もう季節は秋めいてしまい、
そんな理由は通用しない。

だから冬眠ならぬ夏眠から起きることにしたのだ。
posted by しのいち at 00:10| 東京 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | いろんなオハナシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。